株式会社実践マシンウェアロゴ

CATIA・NX・PRO/E・SolidWorksなど、
データのダイレクトトランスレータ標準搭載 3次元CAD・CAM ZW3D

  1. ホーム  > >
  2. 機能紹介 : ハイブリットモデリング(3DCAD ZW3D)

ハイブリットモデリング

ソリッドサーフェスをシームレスにモデリング

混在するソリッド・サーフェスを自在に操ることができます。トリムやフェースの入替え、自己交差修正などのコマンドを標準装備。和・差・積のブーリアン演算も可能。

ソリッドサーフェスをシームレスにモデリングイメージ1ソリッドサーフェスをシームレスにモデリングイメージ2

 

多彩な曲面作成機能

多辺に囲まれた部分でも各フェースの連続性を維持したフェースをすばやく作成。設計はもちろんのこと、データ修正時の欠落部分のフェース作成などに威力を発揮。モデル自体の不具合について手順操作すべてのサーフェスを修復でき、閉じた形状を素早く作成。

UV方向のエッジやワイヤフレームを指定することで、各フェースおよび補助線の連続性を維持したフェースを作成。1点に収束する場合もスムーズなサーフェスを作成可能。

サーフェスを貼るのが難しい複雑な形状部分にも、Nサイドパッチコマンドで対応。作業の流れの中で、作成する曲面の次数や隣接するサーフェスとの連続性を考慮した設定が可能。
多彩な曲面作成機能イメージ

 

>>TOP
形状変形・編集機能

フェースやフェース上の点を任意方向に引っ張って変形することが可能。NURBS関数を使用するため、作成済みのフェースから制御点を呼び出して対象部分のみを変形でき、変更前後の連続性の変化を把握する曲面解析の表示、スライドバーで曲率の調整も可能。

形状変形・編集機能イメージ

複数サーフェスから接線連続した1枚のサーフェスを作成。サーフェス間の連続性をG0からG1へ変更も可能。

複数サーフェスから接線連続した1枚のサーフェスを作成イメージ1複数サーフェスから接線連続した1枚のサーフェスを作成イメージ2

 

>>TOP
高度なブレンド面

セットバック距離や弧の形状、任意箇個所で複数のRを指定できる徐変フィレットが作成可能。ゼロRに収束するフィレットも可能。ソリッドコマンドでフィレットがかからない場合でもベースサーフェスを最適に活用してサーフェスフィレット形状を形成。履歴のない形状に対するフィレット部分の編集作業にも柔軟に対応。

高度なブレンド面イメージ1高度なブレンド面イメージ2
高度なブレンド面イメージ3高度なブレンド面イメージ4
高度なブレンド面イメージ5高度なブレンド面イメージ6

 

>>TOP
2D図面を参照しながらの3Dモデル化

ZW3Dならではの操作性のよさを活かして、2D-CADのデータをもとに、3Dモデルを簡単に作成。既存の図面資産を有効に活用。

2D図面を参照しながらの3Dモデル化イメージ

 

>>TOP
寸法拘束による形状変更・最適化設計

完全パラメトリック対応カーネルを採用しているため、ヒストリをもとにしたモデル修正も短時間かつ容易に作成可能。
また、最適化設計により要求された数値仕様に基づいた形状に自動変更。とりわけ意匠デザインで数値制約条件を考慮した設計を支援。制約条件で数値を変更しながら設計の検討が容易。形状を決定する変数として最大6個までの条件変数を設定可能。変数値を変化させることで解を導き出す。

寸法拘束による形状変更・最適化設計イメージ1寸法拘束による形状変更・最適化設計イメージ2

>>TOP

ZW3D紹介

 
 
 
   
   
   
   
   

ZW3D体験版のダウンロードはこちらからどうぞ。

ダウンロード

ページトップ